精製椿油-近畿メディカル株式会社

個人様向けのブッシュボトルタイプ200ml、業務用250ml、1L,4L,1斗缶16.5kgと幅広い容量の最高級の椿油を低価格で販売致しております。

精製椿油 産地 日本

無農薬自然栽培の東京利島村椿から製造されたオーガニック認定の精製椿油です。色や臭いなどの不純物を取り除いています。そのため低刺激で安定性に優れています。他のオイルに比べオレイン酸が豊富(83%以上)で、リノール酸が低い(約2%)ので、酸化安定度が高いオイルです。
カメリアオイルと椿油の違いとは
一般的に椿油は、カメリアオイルと呼ばれておりますが、カメリア油とは、油茶(ユチャ)などのツバキ属からとれた油の総称で、椿油は、ツバキ科ツバキ属のヤブ椿の種子からとれた油です。正式名は、Camellia Japonica Seed Oilと言います。

精製椿油

椿油の用途としましては、髪の保湿効果が最も有名です。髪の表面をしっかりコーティングし、枝毛、切れ毛、パサつきを抑えます。 椿油の油分が髪をコーティングすることで水分の蒸発を防ぎ、乾燥予防に効果的です。
また、椿油は、頭皮マッサージをすることで、髪に潤いと艶を与え強度を高めるばかりでなく、フケ防止のためのヘアケアにも効果あると言われています。椿油=髪のイメージが強いですが、椿油の使い方としては、髪ばかりでなく、ボディトリートメントや顔のクレンジング液としてもご使用いただけます。

椿油のご使用方法としまして、多量につけすぎないように注意し、少量から塗布するようにしてください(多量に塗布すると髪がベとベとになってしまう事が考えられます)。
目安としまして、頭髪には数滴から少しずつ、ボディには500円玉ほどの量を手に取ってすり込むようにご使用ください。クレンジングは、通常のご使用方法と同じで、汚れが浮き上がりましたら、こすらず、やさしく押さえつけるように拭き取って、その後、洗顔料や石鹸で洗い流してください。

※ 椿油 ( 比重 約  0.91)   1Lの場合、 約 910g

椿油は、冬期、気温が低くなりますと白濁し、白い結晶の固まりができます。
温風や湯煎で少し温めますと、元のさらっとした液体に戻ります。

200 ml
250 ml

精製椿油

精製椿油

2,500円(税別)
2,800円(税別)
1 L
4 L

精製椿油

精製椿油

9,800円(税別)
35,000円(税別)
1斗缶 (16.5kg )
 

精製椿油

 
148,000円(税別)